2016年1月17日日曜日

炭酸水メーカーを購入してみました

家人から、「ペットボトルの処理ができないなら炭酸水を買うのはまかりならぬ」と言われたため、炭酸水メーカーの購入を検討しました。

ヨドバシカメラが近所にあるので、
ヨドバシ.com - ヨドバシカメラの公式通販サイト【全品無料配達】
で調べてみました。

ネットで調べてもだいたい同じで、
ソーダストリーム sodastream
グリーンハウス | PC周辺やAV機器、キッチン・生活雑貨の総合メーカー(って、PC周辺機器が有名ですよね)
イデアインターナショナル:ライフスタイルをデザインするIDEA INTERNATIONAL
ミニガスカートリッジの世界トップブランド 日本炭酸瓦斯株式会社
あたりがよさそうに思いました。

一押しは、ソーダストリームのようですが、
ソーダストリームのどこが問題? - ストップ!ソーダストリーム 売らないで、買わないで、違法イスラエル製品
などの情報があり、キナ臭い感じもあって、積極的に購入するのが躊躇われました。また、装置も大きく高価なので、どれほど使えるのかわからないため候補から外しました。

結果して、値段と後処理の容易さなどから
ヨドバシ.com - グリーンハウス GREEN HOUSE SODAAK [ソーダマシン「ツイスパソーダ」 スターターキット]【無料配達】

ソーダマシン「ツイスパ ソーダ」公式サイト|SODAAK|GREEN HOUSE グリーンハウス
を購入することとしました。



早速、試してみましたが操作も簡単。処分も簡単で当分これで行けそうです。
価格的にも、交換用ボトルと炭酸カートリッジを入れても7,896円です。

炭酸カートリッジは、ヨドバシカメラでは766円なので1Lあたり77円(ポイントは除きます)。
ペットボトル入りの炭酸水は、
ヨドバシ.com - ウィルキンソン Wilkinson ウィルキンソン 炭酸 PET(ペット) 500ml×24本 [炭酸飲料]【無料配達】
なので、1本あたり2,110/24=約50円。1Lだと100円です。

1Lあたりでは、約30円の違いとペットボトルの処理が違います。
機材の元をとるには250Lほどになりますから1年以上かかるかもしれません。

まあ、元をとらなくてもペットボトルの処理をしなくても良いだけで十分です。

2016年1月11日月曜日

映画「デブで病気で死にそう」

このところ、Netflixでいろんな映画を見ていますが、おもしろかったのがこれ。
デブで病気で死にそう Netflix ドキュメンタリー - EigaNetflix.jp

ダイエットというよりは、自分の食べたものは自分の体になるということを意識して食べる必要性を認識するのに良い映画かと思います。
これを見ると、野菜が食べたくなります。(^^)

2016年1月3日日曜日

COWSPIRACY

COWSPIRACY: The Sustainability SecretNetflixで視聴しました。

以前、レスター・R・ブラウン - WikipediaプランB4.0
を読んだときに、同じような話があったなと本を探して紐解いてみました。

結局、食物連鎖の上位にある生き物(人間が一番上ですが)を食料とするということは、より集約された状態でのカロリー摂取となるので環境負荷が高いということになります。すなわち、穀物を食料とすることが一番環境負荷が小さく、肉は一番環境負荷が高いということです。家畜を育てるまでに必要な水の問題も大きいですね。水不足は深刻であり、家畜より人間に回せよということでしょう。

また、CO2よりもメタンガスの方が温室効果ガスとしての影響が大きい(メタンガスはCO2の25倍の影響)ことを考えると、家畜による影響は、化石燃料より大きいようです。単純は排出量だけを出して、影響係数を勘案しないと紛らわしいですね。

このビデオだけだと、「菜食主義者になりましょう」という主張はわかるのですが、ちょっと非現実的な感じもします。でももう年齢的に「肉はそんなにいらない」と思う私などは、この主張に貢献できそうです。

温室効果ガスについては、CO2の影響がどうだとか、いろいろと議論はあるようですが、世界中の人が今の先進国のレベルで牛肉を食べることは物理的に(生産能力的に)できないようですから、何か考えていかないといけないことは間違いなさそうです。

それと、CO2も勿論削減しないといけないですね。でも自動車も電気も使わない生活には戻れない、となると効率の良い使い方を心がけること、そして、技術開発でしょうか。ガソリン自動車も火力発電も効率悪すぎでしょう。せめて70%くらいにしないと。太陽光発電だってもっと効率悪いし、せめて50%くらいにしないと。頑張れエンジニア。

参考: