2013年6月29日土曜日

日本学術会議が提言


予てから言っていますように、「計測できないものは制御できない」ので、正しく現状把握をすることから対応策を考えて行く必要があるでしょう。安易な先入観に基づく判断は、特定の人の利益を代表することになりかねないので、本当の回復と復興を考えるには、丁寧な意見聴取が必須だと思います。


参考: