2012年8月25日土曜日

2012_08_18 大谷景観公園・ろまんちっく村の写真

大谷景観公園

大谷景観公園の切通

大谷観音

ロマンチック村インフォメーション

ロマンチック村

2012_08_19 裏磐梯・鶴ケ城写真集

吾妻小富士です。



吾妻小富士の火口です。

吾妻小富士から浄土平を望む

秋元湖です。


五色沼です。



鶴ケ城公園にあった看板

鶴ケ城公園の案内板

鶴ケ城のお堀

鶴ケ城天守閣

鶴ケ城天守閣近景

2012_08_20 日光写真集

華厳の滝の駐車場にあった案内板です。

華厳の滝。


華厳の滝の案内板。


竜頭の滝の案内板。

竜頭の滝です。





湯滝の案内板です。
湯滝。


日光東照宮です。

三猿。見ざる言わざる聞かざる。

陽明門
眠り猫
鳴き龍は、外からしか撮影できません。

夏休みも終わりました

 今年の夏休みは、17日から21日の5日間でした。
 18日から20日は、須賀川へ帰省しました。諸般の事情から今回は、郡山市のホテルはまつに宿泊したのですが、なかなか快適に過ごすことができました。この夏は、熱帯夜が続いて寝苦しい夜が多かったですが、ホテルに泊まると夜も涼しく過ごすことができ、夏の疲れがとれたような気がします。これからも暑い時期は、たまにホテルでゆっくりするというのもいいかもしれません。ホテルはまつは、とても快適なホテルで、部屋もちゃんとしていましたし、サービスもしっかりしていていつ来ても良い印象です。
 18日は、須賀川へ向かう途中、宇都宮に寄って大谷石の採掘場を見学し、ろまんちっく村でお昼を食べました。大谷資料館は、休館中で採掘場の地下を見ることができず少し残念でした。早く再開して欲しいものです。
 19日は、朝から磐梯吾妻スカイラインを走り浄土平へ向かい、吾妻小富士の火口を覗いて来ました。一回りしようかとも思ったのですが、今回はあちこち廻ることを優先して登ったところで帰ってきました。火口を覗くと、引きこまれそうで怖い感じがしますが、滑落する人を見たことはないので、まあ大丈夫なのでしょう。その後、五色沼へ向けて磐梯吾妻レークラインを走りました。五色沼で昼食。久しぶりにソースカツ丼を食べました。やっぱり、カツ丼と言えば、ソースカツ丼です。これは、強く言いたい。そして、強清水に寄り、饅頭とイカの天ぷら大根餅を購入しておやつとしました。車の中で食べたので、しばらくは車の中に天ぷらの匂いが充満してました(^^)最後は、鶴ケ城。時間が足りなくて駆け足だったため、会津若松だけでももっと時間をかけて巡りたいものです。
 20日は、日光を回って帰ることにしました。最初は、いろは坂を登って華厳の滝へ。華厳の滝エレベーターで滝を満喫しました。今年は、水量も多いようでなかなかの景観でした。次は、竜頭の滝へ。滝の下から上へ登って行きました。標高が高いので暑さもほどほど。平日だったので、人の出もそれほど多くなくゆっくりと見物できました。次は、湯滝でしたが、このあたりまで来ると、息子も息子の母親も疲れてきたのか、「また滝?」と。しょうがないので、サッと見たあと戦場ヶ原を通って日光湯元へ。休暇村日光湯元のレストランで昼食をとりました。なかなか美味しくてボリュームもある食事で家族共々満足しました。今度は、紅葉の時期にハイキングを兼ねて来たいものです。昼食後は、いろは坂を下って、日光東照宮へ。三猿や鳴き龍を見学し、おみやげを買ったら旅行も終盤です。東北自動車道で帰る途中で、羽生PAのモスバーガーへ寄り、早めの夕食にしました。結局川崎へ戻ったのは20時近く。お疲れ様でした。写真は、別途掲載したいと思います。

2012年8月16日木曜日

夏休み

明日(17日)から、21日まで5日間夏休みです。土日を挟んでいるので、それほど長く感じませんが、1周間月金で休みにするのは難しそうだったのでこれでも十分満足です。休みが取れるありがたさを感じています。
さて、その休みですが、どう過ごすかは結構難しい。同僚たちもほとんどは無駄に過ごすことが多いみたいで、他山の石とさせていただきたい。ということで、私は帰省します。(って、当たり前過ぎ!)
帰省するといっても、福島に行くわけで、仕事も福島なので新味はありません(^_^;)
それでも、仕事で泊まっているビジネスホテルとは違いますから、そういう面では新味があるかもしれません。
普通なら、実家に帰るのですが、今回は親の体調がよろしくないので負担をかけないように、ホテルを取りました。たまにはそれも良いかもしれません。元々、地元に戻って仕事できないか考えていたので、震災もあったし、親の具合も良くないし、私自身もいい年齢になって来たので、いろいろ考えないといけないかも知れないです。やっぱり、地元は良いです。
明日は、ゆっくり起きて明後日から帰省です。ゆっくり休みたいですね。

2012年8月15日水曜日

8月15日です

 今日は、会社で朝からソフトウェアの修正を実施しました。最終的な確認は、実際の機器に取り付けないとできませんが、ひとまずできる範囲ではOKとなりました。そして、今行なっている測定結果を関係箇所へ配布するための準備も徐々にできてきました。今までは、私ともう1人くらいで行なっていた作業ですが、今後は、あと2~3人できる人を育成する予定です。そのため、今週はマニュアル作りでかなりの時間をとられました。ソフトウェアの改修は、天才プログラマーの私にしてみれば、チョチョイのチョイでした(ということにしておきます)まあ、段取り通りに完了してはいます。(品質は・・・^^;)
明日は、測定結果配布用データの準備と次のソフトウェア改修の仕様書作成で一日終わる予定です。やりたいことは、たくさんあるのですが結果してそんなに進まないものです。
この時期、いろんな国際政治の問題(?)がテレビで報道されていますが、決定的な解決策はないものですね。人との争いを好まない私でも、何でも譲れば良いわけではないということくらいはわかります。きちんと誰か第三者に判断して欲しいところですが、その時の判断基準が刻々と変わるという事情もあり、雪隠詰めそのものですね。あ~あ、悩ましい。「国」っていったい何なのか、みんなで考える必要がありますね。そうすれば、自分が何をすべきかも見えるかも。(説教臭いなぁ・・・)

2012年8月3日金曜日

8月になりました。

8月といえば、なんと言っても私の誕生日です。早々に齢を重ねましたが、他の人にはまったく意味がなくても自分自身には誕生日というのは大きな意味がありますね。
震災からずっと仕事に忙殺され、落ち着いて考えることができていなかったですが、少し色々と考えて行きたいと思います。