2010年8月29日日曜日

ズーラシア


 近所の新聞店からズーラシアの無料入場券をもらったので、行ってきました。ズーラシアまでは、車で30~40分です。昨日も、出かけたので、今日は半日コースでお昼を食べに行くつもりで行ってきました。
 園内に入って、少し歩いたところに、バナナの木がありました。息子の絵本に「バナナのはなし」というのがありましたが、そこに「バナナは、どうやってできるの?」という説明があり、それの実物がそこにありました。写真は、バナナのホウです。これが、バナナの実となるわけですね。勉強になります(^^)

 以前、ズーラシアに行ったときには予告だけだった「オカピバス」が今回は走っていました。「オカピバス」は、停留所に到着すると、目をウインクして愛嬌を振りまいていました。中も動物園の雰囲気でなかなかおもしろいかなと思います。しかし、オカピのいる場所と園の入り口を結んでいるので途中をショートカットしたい時は良いですが、じっくり見るにはやなり歩きですね。
 今回残念だったのは、暑い時間だったせいか、ホッキョクグマに会えなかったことです。私は、それが目当てとも言えたので残念でした。また今度会えるといいなぁ。

2010年8月28日土曜日

船の科学館

 今日は、午後から松戸まで出かける用事があったので、午前中、お台場に寄っていくことにしました。そして、どこに行こうかと考えた末、船の科学館にしました。
 こういった科学館へ行くと、いろんな新しい知識が習得できてとても面白いです。途中に、同期発電機を2台同期させるゲーム(?)がありましたが、商売柄、上手にやってみせて妻と息子の尊敬のまなざしをあびてきました(^^)
 昼食は、4階のレストランでバイキング。値段の割に、見晴らしもよく、料理もおいしかった。また行ってもいいかもしれません。混雑具合もそれほどでもなかったので、おすすけかも。



2010年8月27日金曜日

小田原城カントリー倶楽部でゴルフそして天金

 小田原城カントリー倶楽部でゴルフをしてきました。
 午前中は、少し雲がかかって直射日光が遮られていて、ほどほどの暑さでした。それでも、午後は夏の日差しが戻ってきて、かなり暑くなって、水分補給に気をつけてプレーしてきました。久しぶりのゴルフだったので、スコアはガタガタでしたが、見晴らしの良い山の上だったので相模湾を見通せる箇所がたくさんあり気持ち良い一日でした。
 ゴルフ終了後は、いつもの小田原駅前のお店・天金で打ち上げをおこないました。天金は、ちゃきちゃきとした店員さんのお店で、料理もおいしく小田原城カントリー倶楽部でゴルフをしたあとは、毎回ここと定番になっています。そして、いつもの「おれの酒」。「あんまり飲むなよ」と書いてありますが・・・(^^)










2010年8月25日水曜日

コカコーラのビーチサンダル

 帰省していたときに、コカコーラのシールのポイントを登録したら、10ポイントくらいになっていました。それ以前にもトライしたのですが、通算20~30ポイント全部「残念」でした。
 それでも、またトライするかぁ、とやってみました。
 ビーチサンダル。息子が何回かトライしているうちに、「あれ?今、あたってなかった?」息子は、いつも「残念」が出るので、よく見ないで「次へ」をクリックしていたのでした。しかし、あたっていた。あたったのは、「さまーずデザイン」のビーチサンダル。もしかして、と思い、次も「さまーずデザイン」に応募するとこれまた「当選」。それ以降は、別なデザインにトライしましたが、すべて「残念」ということで、「さまーずデザイン」のビーチサンダル2つをGETしたのでした。
 そして、到着したのがこれです。大きな缶でびっくりしました。息子も大喜びでよかったよかった。

2010年8月23日月曜日

帰省

 20日から、23日まで須賀川に帰省してきました。
 20日の高速道路は、平日ということもあり、かなり快適でした。渋滞もまったくなく、途中で休憩を適宜とりながらでも、4時間かからずに帰省できました。いつもこんな交通量だったら楽ですね。お盆と1週間ずれているのと、1000円高速ではなかったのが要因でしょうか。
 21日は、須賀川市の花火大会でした。
 釈迦堂川全国花火大会|須賀川市
 年々、打ち上げ位置が北側に移動してるような気がしますが、それでも私の家の2階から見ることができます。願わくば、もう少し、東側の窓が大きければ、もっと楽なのですが。2尺玉は、都会の花火大会ではなかなか見れませんが、須賀川の花火大会では計5発打ち上げられて、なかなかの迫力でした。
 22日は、一日ゆっくり。午後からは、息子を連れてムシテックワールドへ行ってきました。あまり子供を連れて遊べる場所が多くないので、ムシテックワールドは貴重な場所です。毎回帰省の度に行っているような気がします。息子は、虫より飛行機や工作の方がおもしろいようです。家では、蟻を飼ったり、ダンゴムシを飼ったりしているのですが、外で虫にあうと怖いようで、まだまだです。そのうち他の昆虫にも興味を持つかもしれません。
 かくして、23日に帰京したわけですが、環状2号線を走ってみようとしたのが失敗。大橋ジャンクションの渋滞にはまって、1時間くらいロスしたでしょうか。最後が1車線になっていてそこが渋滞のボトルネックでした。知っていたら、走らなかったのに(;;)

2010年8月19日木曜日

箱根で黒たまご

 今日から、夏休みということで、帰省前に、日帰りで、箱根に行ってきました。
 出かけるのが遅かったので、大涌谷と芦ノ湖だけでしたが、面白かった。
 最初に、大涌谷に行き、黒たまごをGETしてきました。硫黄の匂いがすごく立ち込めていて、息子はむせ返っていました。駐車場は、程々の混雑で10分程度の待ち時間という感じでした。お盆過ぎの平日にもかかわらず、結構な人出ですね。
 そのあと、芦ノ湖の湖尻に行き、モーターボートで芦ノ湖1周してきました。遊覧船もよかったのですが、70分かかるのと、出航時間までの待ち時間がかなりあったので、モーターボートにしました。モーターボートは初めてでしたが、とてもよかった。
 今度は、ゆっくり温泉にでもつかりに来たいものです。






2010年8月17日火曜日

OracleがGoogleを提訴

 OracleがAndroidのJavaに関してGoogleを提訴したそうです。
 つい最近、Linuxに関するSCOの訴訟が最終決着したばかりですが、
米SCOのLinux関連訴訟が遂に最終判決 - Linuxレポート:ITpro
また、訴訟ですね。
 私の世代は、ちょうどSunが設立された頃に大学院を修了するころだったように思います。卒業してまもなく大学へ行くとSun3があり、X-Windowに驚きを覚えた記憶があります。また、Javaが発表されたあと、Write Once Run Anywhereという考え方に感動したものです。そして、仕事でもSunのサーバやワークステーションを使ってシステムを構築してきたので、まさにSunが私のコンピュータ人生に大きな位置を占めてきたわけです。
 そのSunがOracleに買収されたとき、とても不安な感じがしました。Sunは、どちらかと言えば商売上手ではなく、技術指向の強い会社だったと思いますが、Oracleは全く逆で、マーケティング指向の商売上手な会社、もっと言えば狡猾な会社というのが適切でしょう。Sunは、会社文化的には、Googleに買収されるべきだったのでしょうが、ビジネス的にはOracleとなったということでしょう。残念な結果です。そしてその結果、今回の訴訟となったわけです。
 Linuxに対するSCOの訴訟と同じように、また、長い時間がかかるのかもしれません。しかし、Linuxの訴訟の時に、ユーザーが離れていってLinuxがしぼんでいったということがなかったのと同じように、Androidに関しても、これでダメになることはないでしょう。むしろ、今まで以上に、注意深く展開して行くことだと思います。それは、なぜかと言うと、Oracleが求めているものは、「お金」だからです。「お金」さえ手に入れば、Oracleは、Androidがどうなろうと関係ないのです。であれば、結局はどこかで和解ということになるでしょう。
 少し前に、「強欲資本主義」という言葉を聞いて、なるほどと思いましたが、今回もそういうことなのでしょう。
 強欲資本主義 ウォール街の自爆 (文春新書) [新書]


関連報道:

Oracle、Googleを提訴――AndroidのJava特許侵害で (1/2) - ITmedia News

米オラクル、「Android」の「Java」に関しグーグル提訴 : インターネットコムニュース : ニュース : ネット&デジタル : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

米OracleがGoogleを提訴、AndroidのJava実装が知的所有権を侵害 | 経営 | マイコミジャーナル

GoogleはOracleのパテント訴訟を根拠レスと一蹴, オープンソースいじめの悪行と呼ぶ

2010年8月15日日曜日

トランスフォーマーミュージアム

 今日は、横浜そごうで開催されているトランスフォーマーミュージアムに行ってきました。
 トランスフォーマーミュージアムということで、歴代のトランスフォーマーのおもちゃが展示してありました。しかし、子供たちは、トランスフォーマーのおもちゃで遊べるコーナーに群がって、ガチャガチャやっています。うちの息子も、3~4体ガチャガチャやっていましたが、なかなかトランスフォームできなく苦労していました。一緒に1体だけトランスフォームさせてなんとか満足したようです。
 おもちゃは、買ってきませんでしたが、ガチャポンでストラップを買ってあげたのと、Tシャツを買ってきたのですが、来年調度良いサイズでしょうか。
 しかし、トランスフォーマーの実写版は、リアルで面白そうですね。トランスフォーマーリベンジのプロモーションビデオが流れていましたが、ぜひ見たいものです。

 帰りに、横浜ベイクォーターのマックでおやつを食べたのですが、ここもいろんなお店がありますね。以前、2~3回来たのですが、ゆっくり見ることもなく通過しただけだったので、今度時間があったら、また来てみたいですね。


2010年8月14日土曜日

花火&BBQ

 今日は、息子の幼稚園でおやじの会が中心となって花火とバーベキューが開催されました。
 16時からだったのですが、幼稚園に到着したときにはもうほとんどの人が到着していたようで、4~50人はいたでしょう。もうどんどん焼きそばなどが出来上がっていました。私は、15時におやつのアイスクリームを(たくさん)食べてしまったので、会場についた時はあまりお腹がへっていなくて食が進みませんでした。それでも、ビールを(たくさん)飲んで楽しく過ごしました。
 子供たちが、花火を始めるころには、バーベキューの残り火の番をして、久しぶりに火と接しました。小学生の頃は、私の家は、五右衛門風呂で石炭でお風呂を沸かしていたのですが、それが私の仕事だったので、火を扱うと、とても懐かしい記憶が蘇ってきます。
 おやじの会のイベントは、参加したいと思いながら、なかなか参加できず、2年半にして初めて参加することができました。また、時間を作って参加したいものです。

2010年8月13日金曜日

aipo.comの移管完了

 aipo.comの移転が完了しました。
 NetworkSolutionsの内部で手続きする分には、比較的簡単に移転できることがわかったため、即日完了です。
 新しいサイトは、ブログ「CharaSite」は今までどおり、www.charasite.comです。
 「いちはら企画」は、www.charasite.netで運用予定で準備中です。
 最近は、ナレッジベースのシステムもいろいろあるようなので、Wikiをどうしようかは思案中です。無料のWikiもあるし、自分でやるより簡単でしょうか。

 aipo.comについては、エイムラックさまにより、広く知られるドメイン名になることでしょう。エイムラックさまの、今後のご発展を祈念しております。

2010年8月12日木曜日

マザー牧場へ行ってきました

 台風4号が襲来しているさなか、やっと取れた休日なので、少しでも台風から遠いところと考えて千葉はマザー牧場へ行ってきました。今週は、幼稚園が休みで、息子も妻も家の中にこもりっきりで煮詰まっていたらしく、天気が悪くても関係なしです。
 川崎から、アクアラインを超えて、しかし、今回は、”海ほたる”はパス。
海ほたるネット
 さすがに、お盆休みの人が多いせいか、”海ほたる”は、行きも帰りも渋滞でした。
 ”マザー牧場”は、曇りがちなせいか、駐車場はゴールデンウィークなどに比べればすごくすいていました。気温も、30度以上になるのではと予想していたのですが、小雨が降ってきたりして逆に肌寒いくらいでした。
 今回は、帰省をにらんで、「車用のインバーター」を買ったのと、NTTから「光ポータブル」が届いたことから、「車でパソコンを使う」というテーマも持って出かけました。パソコンの充電や「光ポータブル」の充電は、快調におこなえます。だんだんと、車の電子化が進んでいきます。
 マザー牧場の中までパソコンを持ち込むのははばかられます。以前解約した、HT-03AをWiFiモードで持ち込みました。私が契約した「光ポータブル」は、SIMロックなしのタイプで、e-mobileのSIMカードを入れて使っています。そのせいかどうかわかりませんが、マザー牧場の中では圏外が多く、途中で使うのをあきらめました。このあたりのエリアが改善されれば、eye-fiなどでも使えそうですね。
Eye-Fi メモリーカード: お使いのカメラからコンピュータやウェブに、写真や動画を直接アップロード。

 マザー牧場は、「サマーフェスタ2010」というイベントをやっていて、水遊びができるようになっていたのですが、小雨模様で残念なことになっていました。そのせいか、「あひるの大行進」には、「カッパマン」が登場して盛り上げていました。息子は、「ゴーカート」に乗ったり、「おもしろ自転車」に乗ったりと、乗り物がおもしろかったようです。

 マザー牧場は、いろいろな遊びができて、何度行っても楽しめそうです。今度は、天気の良い時に行きたいものです。

aipo.comの譲渡

 aipo.comというドメインを1993年以来運用してきましたが、エイムラックという会社にドメインを譲ることにしました。この会社は、無料グループウェア 『アイポ5』というプロダクトを持っていて、以前もドメインを譲って欲しいという話がありました。そして、今回、再度お話をいただいて、あらためて検討した結果、この会社ならドメインを譲ってもよいだろうという結論になりました。aipo.comというドメイン名が、エイムラックさんのさらなる発展に寄与できるとしたら、それはなによりです。
 ということで、今後はひとまず、charasite.comでブログを運用して、そのうちサイトは別途立ち上げる予定です。

2010年8月5日木曜日

8月になりました

 8月になりましたが、早々に誕生日を迎えて、また1歳齢を重ねる事となりました。
 自分では、20代の頃からまったく気持ちは変わっていないのですが、外部的な要因はどんどん変わっています。特に今気になるのは、目の見え方です。この1年くらいに急激に手元の見え方が悪化しているので、致命的な感じもします。
 元々、ソフトウェア開発者なので、ディスプレイが見えにくいとか、仕様書が見えにくいというのは生産性に大きく影響するので困り物です。近々、新しいメガネを用意しないといけないかなと思いつつ、日頃の不摂生から行くのが怖いという事情もあります。
 それでも、なんとかメガネを再調整しないと、仕事に支障が出そうなので観念して行くしかないかもしれないですね。