2010年2月1日月曜日

オーシャンズを観てきました

息子が、このところ「オーシャンズは、子供500円なんだよ」と盛んに言います。そして、「ぼく、オーシャンズが観たいなぁ」というので、日曜日にチネチッタまで出かけて、オーシャンズを観てきました。
まず、端的に言うと、「なかなか迫力ある映像で、自然の大切さを訴えようとする映画でしたが、子供には少しむずかしかったかもしれない」というのが感想です。
映像のきれいさ、迫力はよかった。映画館で観た甲斐があったなぁという感じです。ただ、その訴えようとする主題がいまひとつ私には伝わってこない、というか、ホントに訴えたいことは何?と思って消化不良な感じがしました。
息子は、椅子からおりたり、すわったりごそごそしていて、ポップコーンをポリポリやっていたのですが、途中から寝てしまいました。あとで聞くと「おもしろくなかった」と言います。私も、息子が気になって少し集中できなかった面もあるので、もう一度観てから再度評価してみたいなぁと思います。

それにしても、映画はやっぱり良いですね。