2009年6月13日土曜日

網戸の張り替え

 今日は、網戸の張り替えをしました。
 リビングのカーペットに新聞紙を広げてその上に網戸を持ち込んで作業しました。
 写真に出ているのは、普通の網戸。ベランダへ通じるサッシに取り付けてある網戸です。これと同じ物が2枚と、出窓に取り付けてあるやや大きめの網戸が1枚。そして、北側の部屋の小窓の網戸が1枚の計4枚でした。

 網戸の張り替えは、何年かに一度、それも破れたりした時にしかやっていなかったのですが、面倒がらずに毎年やる方が気持ちよく生活できそうだということで、今年は全面張り替えにトライしたわけです。

 しかし、準備は適当で、手際よくはありませんでした。ますは、残っている資材をちょっとだけ見て、ラゾーナ川崎ユニディへ。張り替えようの網と取り付けようのゴムを購入。ベランダ側の網戸2枚は、これでなんとか完了。

 残った資材で、北側の部屋の小窓の網戸を張り替えようとしたところ、これがなんとサイズがあわずに張り替え不能。再度、ユニディへ買い出しに行くことに。

 なんどか小窓を張り替え終わって、これで全部終わった!と思ったのもつかの間、出窓の網戸を張り替えるのをすっかり忘れていました。しかし、小窓用に追加で買ってきた資材があるので、よし!!っとばかりに気を取り直して作業にかかろうとしたところが、再度の衝撃が!!

 なんと、出窓の網戸は、通常の網戸の半分より大きいのです。ですから、残った資材では寸足らず。がっくりです。
 さすがに、もう一度ユニディまで出かける気力は失せて、明日再度仕切り直しをしようと心に決めて、今日のところは勘弁してやることにしました。
 やっぱり、いきあたりばったりの作業はダメですね。近所にホームセンターがあるから、適当で大丈夫と思ったのが甘かった。プロジェクトマネジメントの専門家を名乗ることが憚られる出来事でした(^^;;;次からは、きちんと定石に従って計画をたてて実行することにします。

 1枚は、明日へと持ち越したものの、張り替えた網戸はとても気持ちがいいものです。やはり、年1回くらいは労を惜しまずに張り替えようと思います。皆様もぜひお試しあれ。