2009年6月8日月曜日

イーモバイルの21Mbpsデータ通信サービス

朝、NIKKEI NETを見ていたら、
携帯回線データ通信の受信速度3倍に イー・モバイル モバイル-最新ニュース:IT-PLUS
という記事が出ていたので、びっくりしました。

その後、正式に発表されました。

3.5世代最速、HSPA+を国内で初めて導入受信最大21Mbpsデータ通信サービスを8月上旬より提供開始〜 最安プランで月額580円から利用可能に 〜|イー・モバイル株式会社|企業情報

報道:
イー・モバイル、最大21MbpsのHSPA+を8月上旬に導入(ケータイWatch)

 UQコミュニケーションズのWiMAXについては、
「モバイルWiMAX」を東京都内で試してみた 速度・エリアを4社で比較 モバイル-石川温のケータイ業界事情:IT-PLUS
などで、速度比較が行われていたが、どうも屋内での通信に難があるようです。
 この記事の速度比較からすると、イーモバイルの21Mbpsというのは、かなり期待できるのではと、勝手に推測します。実際に5Mbps程度の速度が
出て、現在のイーモバイルの通信エリアと同等であればWiMAXより条件がよくなるかもしれません。

 そして、こういう動きがあったということは、当然DoCoMoも動くだろうということです。

 モバイルの世界は、まさに戦国時代。生き残るのは大変そうです。