2009年5月22日金曜日

ドコモの新Android携帯

 各IT系情報サイトで報道されています。

 この2つは、まずはニュースですね。

ドコモがGoogleのAndroidケータイなど夏モデル18機種を発表:ITpro

国内初のAndroid OS搭載モデル「HT-03A」

 そして、HTCの説明会のニュース。

国内ユーザーも世界と同時に体験して - 日本初のAndroid携帯を出すHTC | 携帯 | マイコミジャーナル

Android、OSは無償でも初期開発コストは想像以上に高い--HTC、HT-03A説明会を開催:モバイルチャンネル - CNET Japan

T-Mobile G1ユーザーの実像とは:“Android”でケータイ市場はこう変わる――「HT-03A」で加速するイノベーション - ITmedia プロフェッショナル モバイル

 メーカーとしての力の入れ方もかなりのものですね。

 さらには、こういった取り組みが、ガラパゴス携帯と揶揄される日本の携帯を変えるとまで言う人が出ています。

携帯業界“大激変”の契機となるか、 オープンOS採用のドコモ新型スマートフォン|経済ジャーナリスト 町田徹の“眼”|ダイヤモンド・オンライン

 さて、いろんな情報がぼちぼち出てきましたが、実際に使ってみたレビューはこれからですね。発売は7月までにはされるようですので、実際のレポートを見てから動いてもいいかもしれません。

 WindowsMobileに期待してW-ZERO3を買ったものの、アプリケーションの異常終了が多すぎて、レスポンスも悪いという状態でスマートフォンの利用を中断してしまっているのですが、やはりPDA好きの血が騒ぐわけです。
 iPhoneも新iPhoneの話がぼちぼち出始めていますが、Googleにどっぷりつかっている現状では、Androidに期待しているわけです。
 実物を手にする日を楽しみに。。。